約数の缶詰

約数の缶詰

数学ネタと貯金予算管理、時たまガジェットネタも。毎日更新目標

【ガジェット】iPhoneXか、8Plusか。

こんばんは!カーダです。
さて今日はここ3ヶ月ほど悩んでいるこの話題。次に買うiPhoneはどっちか!調べて悩んでいる点、考えている点を書いてみます!基本的には自分の忘備録なので、もし参考になれば幸いです。

 

まずは特徴を把握して

1. iPhone

言わずもがなの最新iPhoneです。基本的な特徴は、

  • 5.8インチ OLEDディスプレイ(Super Retina HDディスプレイ)
  • 2,436 x 1,125ピクセル解像度、458ppi
  • 1,000,000:1コントラスト比(標準)
  • A11 Bionicチップ、ニューラルエンジン
    組み込み型M11モーションコプロセッサ
  • 12MP広角カメラと12MP望遠カメラ
    広角:ƒ/1.8の開口部
    望遠:ƒ/2.4の開口部
  • デュアル光学式手ぶれ補正
  • TrueDepthカメラ
  • Face ID

 

まだまだたくさんありますが、主なものはこれくらい。

特に、

1.ディスプレイのクオリティ

2.カメラの望遠側のƒ値および手ぶれ補正3.TrueDepthカメラによるFace ID認識

この3点が長短合わせてiPhone 8 Plusとの比較対象となります。

 

2. iPhone 8 Plus

さて、こちらも最新機種ですし、Xと比べても中身はさほど変わりません。7Plusの中身をグレードアップしたイメージで、Touch IDや、横並びのデュアルカメラといった特徴を受け継いでいます。

同じように特徴を並べてみると、

  • 5.5インチRetina HDディスプレイ
  • 1,920 x 1,080ピクセル解像度、401ppi
  • 1,300:1コントラスト比(標準)
  • 12MP広角カメラと12MP望遠カメラ

        広角:ƒ/1.8の開口部

        望遠:ƒ/2.8の開口部

  • 光学式手ぶれ補正(広角レンズのみ)
  • Touch ID

 

こんなところでしょうか。A11チップは同じものですし、ディスプレイ、カメラ、認証方式の3点が考え所かな、と感じています。

 

一つ一つ、比較していく

1.ディスプレイ

これは圧倒的にiPhoneXの圧勝です。実機を見にいっても、画面の美しさ、見やすさは素晴らしいです。

もちろんiPhone8Plusも見やすく、美しいRetinaディスプレイです。そして実は8Plusの方が面積は大きく、縦横比も一般的で、現在では最も使いやすいディスプレイと言えます。

ただ、やはり大きく、持ちにくい。

私は現在iPhone6ユーザーですので、縦長のiPhoneXの方が持ちやすく、使いやすいと感じました。

ソフト側の対応は追々追いついてくるはずですので、そこは問題ないと感じています。

 

操作感は

ディスプレイと一緒に考えたいのは、iPhoneの操作感です。8Plusは従来通りのホームボタンのある操作ができますが、Xではホームボタンの代わりのジェスチャーが増えることになります。

ここに関しては認証方式とも関係しますが、かなり議論が分かれると思います。が、私としては使った30分のあれこれよりも、3年ほど使い込むことを想定しているので、この点に関してはドローといったところでしょうか。

私自身、androidから今のiPhoneに乗り換えたときも、数日しないうちに慣れてしまいました。その点に関して言えば、問題なしと言えるでしょう。

ただ、この先のiPhoneが、Xのようなホームボタンなしのデザインで行くなら、最後のホームボタンとして、8Plusを使いつぶすのもアリだと思ってはいます。

 

2.カメラ

カメラの性能としては、Xの方が上です。

望遠レンズのf値と手ぶれ補正が持つアドバンテージは覆せません。さらに、インカメラでのポートレートモードも魅力の一つです。

ただ、今の私にとって、このカメラのクオリティの差が、決定的かというと、そうではないと思います。現時点では8Plusも充分な性能ですし、内蔵コアも同じで、処理能力は同等、何かがものすごくちがう、ということはないと思います。それに、そこまでのこだわりがないというそもそも論。

ということで、強いこだわりがなければ8Plusで充分でしょう。

 

3.認証方式

さて、悩みに悩んでいるところではありますが、このFace IDというやつが未知数です。

  • 認証速度はそこまで変わらず、精度は高いらしい。
  • マスクや、半目では認証しないらしい
  • でもこの先のiPhoneに全て搭載されるかもしれない

こんな感じでしょうか。

一方でTouch IDはというと

  • ホームボタンに指を置けばオッケー
  • ポケットの中でロック解除からの使用開始ができる
  • ロック解除したらすぐホーム画面
  • 手が濡れていたり、汚れていると使えない
  • 手袋では使えない

 

私はよく、手が濡れていたり、汚れていたりして認証できず、パスコードを入れることがあります。この辺はメリット・デメリット両方ありますね。

ですが、個人的にFace IDを信用出来ませんし、ホームボタンという万能ツールを失うのも惜しいかと思いますので、ここは8Plusに軍配。

まとめると

ディスプレイは、Xの勝ち。持ちやすく、見やすいディスプレイとなっています。ベゼルレスデザインも、どこを触ってもiPhone、という感じで良いと思います。

カメラについてもXの勝ちですが、使い方によっては8Plusでも遜色なく使えると思います。私にとってはドロー。

認証方式は、iPhone最後のホームボタンかもしれないという点、Face IDの使い勝手の未知数さから、8Plusが安定です。

 ということで私は、8Plusを選ぶと思います。いつ頃機種変更するかはわかりませんが、ドコモから格安SIMへの移行も考えていて、それもまた書いてみたいと思っています。

ではでは!

【生活】電車通勤を始めてみた

こんばんは、カーダです!

久々にブログ、気づけば10ヶ月近く経ってました。私事がごたごたしていたのは置いといて、車通勤から電車通勤に切り替えたので、この時間にブログを更新することを思い立ちました!

通勤時間片道1時間!

電車通勤のメリット・デメリット

さて、実は7月の頭に引っ越した際に、電車通勤に切り替えました。約5ヶ月ほどして、電車通勤のメリットとデメリットを感じています。

 

メリット

メリットはやっぱり、電車に乗ってる間の時間が使える!という事ですね。

今はブログを書いていますが、朝は座れたら寝たり(寝過ごすと遅刻!)、興味のあるニュースのチェックなんかに時間が使えます。

本を読んだり、新聞をチェックしたりするのもいいなぁ、と最近思っていますが。

車だと、精々音楽を聞くくらいしかできませんもんねー。

それ以外にも、駅から家、職場まで歩くようになったと言うのは大きいかなぁ、と感じています。基本動かない仕事してますので。。。

 

デメリット

これは、メリットと裏腹ですが、'時間に拘束されるようになった'と言う一点に限ります。

あと5分で終わるのに電車が!

なんてことが最近ありますし、物や仕事を忘れた時にUターンできません。

これは慣れと諦めなのかなぁ、とは思いながらも、なるべく定時で仕事を終わらせるように頑張ろうと思えています。これはメリットですね。

 

と言うことで

私の住んでいる場所は都会ではなく、田舎とも言い切れない地方の街ですが、ターミナル駅で乗り換えをするので、早く帰った時は改札を出て買い物をしたり、リフレッシュをしたりできます。

職場の飲み会もその駅周辺で行われるので、行き来の交通費も定期で0円!

今までは車で職場に来たら一回帰ったり、電車でくるにしても切符を買ったりと、地味に交通費がかかっていいたのですが、それも無くなっています!

長い目で見るとかなりありがたいことだと思います。

 

こんな人にオススメ!電車通勤

最後に、わたし個人が考える電車通勤にオススメの人を勝手に紹介したいと思います!

  • 定期代が全額支給される
  • 駅と職場(家)が歩ける範囲にある
  • 雨の日も傘をさして歩くのが苦ではない
  • 通過駅によく行く
  • 車での移動時間と電車の移動時間がほとんど変わらない
  • 学生時代は電車やバスで通学していた
  • 立っている方が楽
  • タイムスケジュールなどを考えるのが好き

 

他にも色々あるように思いますが、どうでしょう?他にもお酒が好きな人とか、よく1人で飲みに行く人とかは、お得になると思いますので、検討してみてはいかがでしょうか?

【お金】クレジットカード、どれをメインに何を目標にするか悩む

こんばんは!毎日更新!と言って三日坊主で終わったカーダです。

ぼちぼち再開。
さて今日はここ数日、カーダを悩ませるクレジットカードのお話。。。

 

クレジットカードの種類とか

今どき、クレジットカードの比較がメインのサイトも多いので、割愛していきます。

VISA、JCB、master card やら、ブランドから選ぶ人、還元率、プラチナカード、ブラックカード。。。いろんな用語が飛び交っていますが、一番大事なのは何か。これを考えていきたい。

 

なんのために必要か

今どき、現金主義の人でも、カードの1枚は持ってるはず。銀行口座を作ろうとしたら、

「クレジット昨日付けますか?」

って必ず聞かれますもんね。

それに、カード決済ありきのネット販売や、予約なんてのもありますし。

カードの種類とともに、使い方も凄まじい勢いで変わっているように思います。

 とりあえずカーダの現状と、目標はあるので、ちょっと触れておきますね!

 

目標!

目標はずばり、JCBカードの最高峰、ザ・クラスを手に入れることです!

f:id:cada152637:20170221192812j:image

年会費5万円のプラチナカードですが、実質ブラックカードとの呼び声もあるカードですが、ザ・クラスの突撃、なんかでもいろんな方が挑戦してますね。

JCB側としては迷惑なんじゃないだろうか。。。

 そんなことを思いながらも、突撃ブログなんかを見つつ、

「あー、欲しいなぁ。。。」

と思っているカーダです。

現状と対策

兎にも角にも、現状を知らねば、対策はなし!ということでカーダの属性です。

執筆現在

24歳 独身

年収400万前後

定職

所有カード4枚

カード利用歴 4年

 

とまぁ、一番最初に手にしたカードですら、最初の更新を迎えていないペーパーなカーダですが、所有カードごとの年間使用額をば!

 

  1. 三井住友VISAカード(キャッシュカード一体)
    年間10万弱(2016年) 

  2. 楽天カードJCB
    年間50万弱(2016年)

     

  3. ディズニーJCB 
    年間100万弱(2016年)

     

  4. 楽天銀行デビッドカード(JCB

       

この4枚です!

この中で年会費がかかるのは3のディズニーJCBカードだけですが、これが現在のメインカード。

一昨年の夏頃に、東京ディズニーリゾートで泊りがけで遊んでいた時に入会特典に惹かれて入会。

せっかくならポイントをしっかり貯めて、オリジナルグッズをゲットしようとメインカードにしています。

しかし一般カードなので還元率は悪く、なかなかたまりません。

 

2の楽天カードは、主に楽天市場や、楽天トラベル利用時の支払いです。

還元率はご存知の通り高く、ネットショッピング専門。カードを持ち歩くことはありません。

 

1については今はほとんど使っていません。

ATM無料化のために毎月少額決済をしています。

 

4は最近新たに作ったデビッドカードですが、これはデビッドカードなので、生活費で家計簿代わりに使っています。

 

どうやってザ・クラスを目指すか

まずは正攻法を考えます。

JCBオリジナル(一般)

JCBゴールド

JCBゴールド ザ・プレミア

JCBザ・クラス

 

この流れで、一応10年計画でザ・クラスを持つことができそうです。

生活水準がどれほど維持できるかわかりませんし、10年後のザ・クラスの価値も不安です。下がることはないと思っていますが、心が揺れるには十分な時間です。

多少短縮するために、一発でJCBゴールドに申し込む事もできます。リスクはありますが、ディズニーJCBなどのクレヒスがあれば勝算はあると思います。

 

若さを生かして

この、ゴールドの壁を少しだけ低くしてくれるのが、JCBゴールドエクステージです。

29歳以下が申し込めるカードで、信用を積み上げつつ、30歳の更新で、JCBゴールドに切り替え(審査あり)できるカードです。

ここから、正攻法のルートを狙います。

ですが、年会費のコストが少しだけ軽くなるだけで、JCBゴールドに一発で通るのが最短のようです。

 

結局

今申請して、JCBゴールドに通るか通らないかが、論点になりそうです。

そのあと、JCBゴールドに決済を集中させ、年間100万以上の決済を何年間続けられるか。

2016年の支払いで、楽天とディズニーJCBを集約すれば超えられそうです。

 

終わりに

近々、JCBゴールドの申請を行おうかと思います。

ウェブ限定デザインもシンプルですし、実は一般カードの方がグレーでかっこいいとか思ってない最速翌日発行なので、すぐさま貯めに行けそうです。

ですが、集計期間が1〜12月なので、今申請すると決済額が足りなさそう。。。

となると、ゴールドを持つのは今年の11月頃になりそうです。それまでディズニーJCBのポイントをしっかり貯めて、グッズ交換していこうと思います。

 

2/23追記:悩んだ末、JCB GOLD EXTAGE を申し込みました。決め手は、JCBゴールドを持つのは30歳で十分だという事。それから、JCBの新規入会キャンペーンでした。(2017年3月31日まで)クレジットカード新規入会キャンペーン|クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード

【やりくり】貯金の方法良し悪しを考える

こんばんは!カーダです。
さて今日は世の中の人はどうやって貯金しているんだろう。年間100万円貯金を目指すカーダが貯金の方法を調べて見ました!

前提として

貯金?しようとしなくても、勝手にたまっていくもんでしょ。お金使う機会ないし。

…そんな風に思っている人。羨ましい。

カーダみたく、あればあるだけ使っちゃう症候群な人は、そんなことはなく、

給料きた!いえーい!

ってタイミングで使って、

給料日前、カード引き落とし。。。やばっ

となる人がたくさんいる、そう信じています。

 

貯金には色々な方法がある

一口に貯金と言っても、いろいろあります。

現金主義のためのタンス貯金、最近低金利でふるわない定期預金、口座をわけて管理するタイプ。。。

どのやり方がいいんだろう、と割と本気で悩んでいるカーダです。

今やっていること

今現在、カーダが行なっている方法を紹介します。

定期預金

あるだけ使っちゃう族には、まずは残高に降ろさない、使えない額を設けることが重要だと思いました。

なので、金利のいい時は)定期預金に預けて、一定期間使えないお金として管理しています。

 

天引き積立貯金

これは勤めている会社にもよりますが、給料から天引きして貯金してくれるものです。

貯蓄型の保険などもありますが、受け取る給料の額が少なく見えれば、それでなんとかしようとするので、たまっていくはず。

カーダの場合、月2万5千円で年間30万円の貯金になります。

また、会社によっては銀行などよりもかなり高金利な積立プランもあるようです。

 

口座分割

給料口座、カード引き落とし口座、貯金口座など、用途別に分けて、給料日に必要な額だけ下ろして、資金移動を自分でするタイプです。

カーダの場合、給料+カード口座、それでローン返済口座、貯金口座の大まかに3つの口座に分けています。

資金移動の際に、現金で使うぶんを下ろして、「これ以上は下ろさない!」と決めるようにしました。

なので、銀行ATMに行くのは、給料日後の1日だけになるようにしています。

お金の流れ

ということでカーダのプランでは

給料日に資金移動

現金余剰分+貯金口座

一定額に達したら定期預金

この流れで貯金を進めていけたらなぁ。と考えていますが、実際のところどうでしょうか。

 

とりあえず2ヶ月目

このプランを考えてから2ヶ月目に入ります。

1月はなんとかしのげているので、2月も継続して、出来れば現金の余剰資金を増やしていきたいなぁ、と思います。

目指すは4月の頭にまずは10万円!

ボーナスの時期になったら、ボーナスのやりくりも含めて考えていきたいと思います。

 

おわりに

まだまだ試したいこともありますが、とりあえずはやってみようと思ったことを続けていきたいと思います。継続は力なり!

あ、そう言えば500円玉貯金もしています。缶詰というタイトルに合わせて、開封レビューできたらいいなぁ。

【ガジェット】とりあえずブログを始める。iPadと共に。

こんばんは!カーダです。
さて今日はカーダの執筆体制について。使っているiPadの経緯とかもろもろ書いていきたいと思います!

何を使ってブログを書くか

これはなかなか難しい問題でした。

まさか職場のパソコンから更新するわけにもいかず、新しいガジェットを買うのはこのブログの趣旨に合わないわけで。

 

今持っているもので書こう!

ということで今あるガジェットで書きやすいブログサービスを探していこう、と思ってこのはてなブログにたどり着いたのです。

と言うことで今あるもの、(と言っても3つですが)を公開していきます!

iPad mini

カーダのメイン機がこのiPad mini 4なんですが、同じようにiPhoneでも編集できて、はてなブログアプリをメインに使っていると、文書打つだけならiPhoneの方が早いんです。スマホ世代なので。

コピペは断然iPadの方がしやすいんですけどね。

ノートPC

実はまだ使ってませんが、レイアウトの変更とか、使う場面は出てくると思います。

iPhone 6

実際メインになりつつある、いつも身につけている系ガジェット。

朝起きた時からトイレまで、ふと思いついたことを書き留めています。

と言うことで

このブログは基本的にiPad執筆、メモにiPhone、調整ノートPCといった具合に進めていきます。

iPadのデフォルトキーボードにも慣れてきましたので、もうちょっといい文章書けたらなぁ。

勉強あるのみです! 

 

小話

実は今使ってるiPad、3台目なんです。

2年前にiPad mini 3を購入しまして、車のナビ代わりに積んでいたんですが、ある時手から滑り落ちて画面がバリッバリに割れたんです。

悲劇ですよね。

その後、修理に出すより新しいiPad mini 4を購入したんです。

 

ところが、それも一週間で手から落とし、液晶がお亡くなりになりました。

耐衝撃のガラスシールを貼っていたのに。。。

 

大変悲しんだカーダは、なるべく安く治す方法を探したのでした。。。(別の機会に話します。それだけで一本書けそうなので

 

おわりに

と言うことでスタートした「約数の缶詰」ですが、なるべく見やすく、読みやすく、少しでもモチベーションの上がる記事を書いていきたいと思います。